江戸総合サイト『江戸ガイド』のブログです。東洲斎写楽や松尾芭蕉、徳川吉宗が活躍した時代。日本がもっとも平和だった260年。江戸はいまに繋がっている。
肖像画や名言、子孫の情報が満載。江戸ガイドへ

タグ『東洲斎写楽』で、3件の記事がヒットしました!
ゆるカワ地獄が面白い 200年前の奇才絵師・耳鳥斎の厳選32作品を紹介
近頃、江戸時代の“ゆるカワ”作品がアツい注目を集めています。以前ご紹介した北尾政美(きたおまさよし)もそのひとり。そして、今回ご紹介する耳鳥斎(読み:にちょうさい)も江戸時代が生んだ“ゆるカワ”絵師として展覧会や図録がジワジワ人気を集めています。そんな耳鳥斎の楽しい作品をご紹介。
2016-11-22 14:32:58
世界が驚いた! 江戸時代の有名浮世絵師の傑作27枚を紹介【海外で人気】
江戸時代の浮世絵界をリードした4人のスター浮世絵師を一覧で紹介。斬新な構図、鮮やかな色彩、シンプルかつ繊細な描写は、ゴッホやモネら西欧の画家たちにも大きな影響を与えました。
2016-02-29 00:06:28
【展覧会で話題】あの浮世絵師たちが描いた春画は、性と笑いの傑作だった【10選】
男女や同性のセックスを描いて人気を博した浮世絵『春画』。春画は江戸時代のエロ本と思われがちですが、 実は、性的な描写だけでなくユーモアもあふれていたので「笑い絵(笑絵)」とよばれていました。武士も庶民も大らかに楽しんだ、江戸時代の傑作春画を紹介します!
2015-11-23 21:16:49