慌てすぎて脱げちゃった 今日の一枚 #32

本日の一枚は「下駄の日」にちなんで、うっかり下駄が脱げちゃってびっくりな美少女。

「雨中の美人」(鈴木春信 画)
「雨中の美人」(鈴木春信 画)
急に空が暗くなりザーッと降りつける雨と強い風。

洗濯物を取り込もうと大慌てで飛び出してきた少女は、慌てすぎたのか下駄がすっぽり脱げてしまったようです。

ロリ系美少女の先駆者(?)として名高い鈴木春信の作品なだけあって、とにかく女の子がかわいらしい。

突風に煽られたことによるチラリズムもいやらしくない絶妙なさじ加減です。

跳ね上げた右足の指の描写に春信のこだわりを感じます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を友達にシェアしよう!

投稿日: カテゴリ:カテゴリー 今日の浮世絵&写真

もっと詳しく

江戸ブログ 関連記事

江戸ブログ 最新記事

あわせて読みたい 戦国・幕末記事