江戸時代にウォーターボーイズ!? 今日の一枚 #40

本日の一枚は、江戸時代にシンクロってあったの!?と目を疑ってしまう光景。

『極暑あそび』(歌川国貞 画)
『極暑あそび』(歌川国貞 画)
真夏の隅田川。
屋形船に揺られて涼をとる乗客たちの視線の先は……まさかのシンクロ!?

5人の男たちがそれぞれユーモラスでアクロバティックな泳ぎを披露しています。

右から「かえるおよぎ」「雷盆(すりばち)およぎ」「徳利もち立游(およぎ)」「しやちほこ立游」「土左衛門およぎ」。

じつは彼らはみな歌舞伎の役者たち。ちなみに屋形船に乗っているのも歌舞伎役者たち。
なんでも泳いでるのは脇役がメインの役者で、屋形船から優雅にそれを眺めているのは花形役者らしい……。

そう思うとユーモラスな泳ぎもちょっぴり切なく見えてきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を友達にシェアしよう!

投稿日: 投稿日:カテゴリ:カテゴリー 今日の浮世絵&写真

もっと詳しく

江戸ブログ 関連記事

江戸ブログ 最新記事

あわせて読みたい 戦国・幕末記事