【可愛い】フグを買おうかどうか悩むイノシシ 今日の一枚 #1

本日は、今年亥年ということでイノシシの浮世絵をご紹介。

『道外十二支』「てっぽうの亥」(歌川国芳 画)
『道外十二支』「てっぽうの亥」(歌川国芳 画)
これは猫好きで知られる歌川国芳の作品。国芳は擬人化モノをよく手がけたのですが、こちらもそのひとつで擬人化した十二支をユーモラスに描いた『道外十二支』というシリーズの中の一枚です。

タイトルに「てっぽうの亥」とありますが、「てっぽう」とはフグの別名。なぜ「てっぽう」かというと、アタると死ぬから(笑)。

魚屋さんが立派なフグをイノシシに勧めてますが、イノシシは「美味しそうだなぁ……でもアタると死ぬしなぁ……どうしよ」と頭を抱えて悩んでいます。体をくねらせ煩悶するイノシシがなんだかかわいらしいですね。

江戸ブログ 関連記事

江戸ブログ 最新記事

あわせて読みたい 戦国・幕末記事