徳川家康

徳川家康

とくがわいえやす

出身
三河国
生年月日
1543年1月31日
没年月日
1616年6月1日
年齢
満73歳没

戦国の三英傑のひとり(ほか、織田信長、豊臣秀吉)で江戸幕府の初代将軍。 幼名は竹千代。通称は次郎三郎。「神君」「権現様」とも呼ばれる。おもな官位は右大臣(内府)・将軍。号は東照大権現(読み方 とうしょうだいごんげん)。改名として松平元信→元康→家康→徳川家康。 戦国時代のまっただなか、岡崎城主・松平広忠の子として誕生するが、6歳の時、今川氏へ人質として送られるも今川氏と対立する織田氏の人質となる。数年後、あらためて今川氏へ人質として送られ忍従の日々を過ごす。1560年の桶狭間の戦いで今川義元が織田信長に討たれると今川氏と決別、信長と同盟を組み三河・遠江への勢力を拡大していった。信長没後、天下の覇権を握った豊臣秀吉と対立し、1584年、小牧・長久手の戦いで激突、戦後、豊臣氏に臣下の礼をとった。豊臣政権下では五大老の筆頭として権力を持ち、秀吉没後の1600年、関ヶ原の戦いで石田三成を下し天下の覇権を我がものとする。1603年には征夷大将軍に任じられ、江戸に江戸(徳川)幕府を開いた。2年後には早くも将軍の座を三男・秀忠に譲り、自らは駿河国駿府城へ隠居、以後、「大御所」としてこれまで通り権力を持ち続けた。そして、1614~15年、大坂冬の陣、夏の陣でついに豊臣氏を滅ぼし、徳川氏の天下を不動のものとし、応仁の乱から100年以上続いた無政府状態(戦国時代)に終止符を打った。1616年、駿府城にて死去、日光東照宮に祀られた。弓術、剣術、水練など武術に優れたほか、鷹狩りを好み、“健康オタク”と評されるほど健康志向が高かったといわれる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

年表

活躍の軌跡。『人生の残り時間』にも注目してください。意外な発見があります。

年月日 年齢(人生の残り時間) 内容
15430131 0歳(あと73年) 徳川家康、生まれる
15600612 17歳(あと55年) 桶狭間の戦い
15700500 27歳(あと46年) 金ヶ崎の戦い
15740301 31歳(あと42年) 結城秀康、生まれる
15750709 32歳(あと40年) 長篠の戦い
15790502 36歳(あと37年) 徳川秀忠、生まれる
15790919 36歳(あと36年) 築山殿、死去
15840000 40歳(あと32年) 小牧・長久手の戦い
15900000 46歳(あと26年) 小田原征伐
16000512 57歳(あと16年) 徳川家康、漂着した三浦按針らに引見する
16050602 62歳(あと10年) 徳川秀忠、征夷大将軍となる
16140000 70歳(あと2年) 徳川家康によりキリシタン国外追放令が発布。高山右近、マニラに追放となる
16160601 徳川家康、死去

徳川家康をチェックした人はこんな人物もチェックしています

徳川家康にとくに関係の深い人物を紹介。家族や恋人、友人など。

  • 徳川秀忠
    [子] 徳川秀忠
    徳川幕府の2代将軍。家康の三男。
    36歳年下

画像

現代に遺された肖像画像(肖像画)や記念画像。ゆかりの土地や墓所・銅像などの画像も。

エピソード・逸話

教科書には載っていない興味深いエピソードの数々。

  • 徳川家康は三河の田舎の弱小大名の子として生まれた、6歳から19歳までの間、人質として苦渋の生活を送り、「三河の宿無し」と揶揄されることもあったといわれる。だが、この苦労と忍耐の日々は家康の「忍耐強い」という最大の長所づくりに大きな影響を与えたといわれています。
  • 徳川家康は長生きを意識し健康に気遣っていた。将軍にもかかわらず食事は健康的な粗食を心がけ、鷹狩りや水泳などで運動をし、はてには薬も自分で調合するまでだった。
  • 徳川家康の死因については、「鯛の天ぷらにアタった説」が長らく信じられていたが、天ぷらを食べてから亡くなるまで日にちが空きすぎているから、現在では「胃ガン説」が有力と考えられている。

名言・辞世の句・最後の言葉

徳川家康が語ったといわれる言葉。人柄や当時の心情が見えてきます。

人の一生は、重荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず
『徳川家康公遺訓』より。
不自由を常と思えば不足なし、心に望み起らば困窮したるときを思い出すべし
『徳川家康公遺訓』より。
己を責めて人を責めるな、及ばざるは過ぎたるより勝れり
『徳川家康公遺訓』より。
堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思え、勝つことばかり知りて、負けることを知らざれば、害その身に至る
『徳川家康公遺訓』より。
およそ主君を諌(いさ)める者の志、戦いで先駆けするよりも大いに勝る
徳川家康は理由をこう述べている。「戦いに臨んで一番に進みでるは、もとより身を捨てる覚悟であるが、必ずしも討ち死にするわけではない。また討たれても、後世に名を残し、死後の誉れとなる。また幸いに功名を立てれば、恩賞によって家は富み、子孫は繁栄する。だから先駆けは得があって失のない忠である。〜(主君を諌めるのは)無道で善を憎む主君に対して、進み出て直言をすれば、十に九は刑罰にあい、妻子をも死なせてしまう結果になる。武功は名誉と利益のためにする。しかし少しでも我が身を思えば、主君の前に出て諫言は出来なくなってしまう。だから君たる者が本来、賞すべきは先駆けの功名者より諌臣である。」

子孫

※参考:『月刊歴史百科』創刊号(1980年)など

徳川家康の子孫は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

博物館、史跡、銅像

ゆかりの品が展示されている主な博物館や記念館。現在でも残る墓所、縁のある土地にたてられた銅像など。

徳川家康を演じた俳優

大河ドラマや映画などで、さまざまなタイプの俳優が演じています。

徳川家康を演じた声優

ゲームやアニメなどで、声優が新たな魅力で演じています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

徳川家康関連のタグ

徳川家康関連の情報

ブログ特集記事

徳川家康の魅力をもっと掘り下げます

8月14日
【画像あり】江戸時代にも眼鏡はあった?日本の眼鏡の意外な歴史を紹介【値段は?】
いまや視力に関係なくファッションで身に着けることもあるメガネですが、その歴史は意外と長く、じつは江戸時代にもメガネはありました。今回は江戸時代のメガネ事情についてご紹介します!
2月17日
徳川歴代将軍を全員紹介!教科書に載ってないエピソードこそ面白かった【覚え方も】
265年続いた戸時代。歴代将軍15人の興味ぶかいエピソード、略歴、性格、評価、死因などをまとめてみました。これを読めば将軍がもっと好きになること間違いなし!
12月15日
【DSもスマホもないけど】江戸時代の子どもの遊びがバラエティ豊かで楽しくなる
カードゲームにニンテンドーDS、スマホ、キックボードなど、現代の子どもたちの周りには多様なおもちゃがあります。それらがなかった江戸時代、子どもたちは何をして遊んでいたのでしょうか。かわいらしい浮世絵とともにまとめてみました。
11月2日
【女性用ふんどしも!?】江戸時代の下着「ふんどし」が興味深い【戦前までは現役】
「ふんどし」というと“男性用の伝統的下着”というイメージがありますが、じつは戦前までは現役バリバリ。そして、女性用のふんどしもあった!? 江戸っ子たちの下半身を包んだふんどしについてまとめました。
8月12日
江戸時代には3種類のお金があった!? 今とは違う意外なお金事情とは【円にも換算】
円が導入される前の時代、人々はどのようなお金を使っていたのでしょうか?また、当時の食べ物や給料などを円に換算してみました。
8月7日
【映画で話題】参勤交代の目的や費用とは?学校で教えてくれない参勤交代の裏側
大ヒット映画『超高速!参勤交代』の続編が公開され、浅田次郎の人気小説『一路』もNHKでドラマ化されるなど、今、「参勤交代」がちょっとしたブーム!知れば知るほど興味深い参勤交代についてまとめました。
3月14日
江戸時代に掛け布団はなかった!? 知っているようで知らない布団の歴史
時代劇を見ると、長屋の住民も現代と同じような四角い掛けふとん&敷きふとんで眠っていますが、実際はどうだったんでしょうか?江戸時代の布団についてまとめました。
2月27日
24時間ずっと監視される!? 将軍の生活はあまりに不自由でプライベートがなさ過ぎた
江戸時代の支配者「将軍」。寝床の近くにまで監視役がついて回るあまりに窮屈な生活とは?また、わずかな息抜きである将軍たちの意外な趣味もあわせて紹介します。
2月16日
刺身につけるのは醤油だけじゃない! 江戸時代の刺身の食べ方がマネしたくなる
刺身が食べられるようになったのはいつから?江戸時代のお刺身につけていた意外な調味料とは?そして、謎の屋台「刺身屋」とは?江戸時代のお刺身事情についてまとめました!
2月1日
“江戸っ子”には2種類いた!?江戸っ子の意外な定義と言葉づかいをまとめてみた
典型的な「江戸っ子」キャラといえば『男はつらいよ』のフーテンの寅さんや『こち亀』の両津勘吉あたり。 喧嘩っ早くて、義理人情にあつく、見栄っ張り……そんなイメージのある「江戸っ子」ですが、そのルーツと独特の言葉づかいを探ります。

徳川家康の全特集記事をみる

同い年の人物

徳川家康と同じ1543年に生まれた人物たち。

同じ年に亡くなった人物

徳川家康と同じ1616年に亡くなった人物たち。

三河国出身の人物

徳川家康と同じ三河国出身で、歴史に名を残した人物たち。

絵島

絵島

No
Image

菅江真澄

No
Image

松平定政

板倉勝重

板倉勝重

No
Image

関口氏心

伊奈忠次

伊奈忠次

No
Image

大久保藤五郎

高田郡兵衛

高田郡兵衛

清水一学

清水一学

三河国の詳細、主な人物

江戸の人物 人気ランキング

1位 (74view)
葛飾北斎武蔵国
江戸時代後期を浮世絵師で化政文化を代表するひとり。姓は川村、幼名は時太郎、...
葛飾北斎
2位 (73view)
春日局丹波国
江戸時代前期の女性で、3代将軍・家光の乳母。本名は斎藤福。よく知られる「春...
春日局
3位 (67view)
貝原益軒筑前国
江戸時代前期から中期に活躍した本草学者、儒学者、教育者。本名は貝原篤信、字...
貝原益軒
4位 (67view)
三浦按針イギリス国
江戸時代初期に徳川家康に外交顧問として仕えたイギリス人航海士、貿易家。本名...
三浦按針
5位 (47view)
長谷川平蔵武蔵国
長谷川宣以(はせがわのぶため)。江戸時代中期の旗本で、火付盗賊改方の長官を...
長谷川平蔵
6位 (46view)
歌川広重武蔵国
江戸時代末期に活躍した浮世絵師。本姓は安藤、幼名は徳太郎。江戸の八代州河岸...
歌川広重
7位 (45view)
徳川家康三河国
戦国の三英傑のひとり(ほか、織田信長、豊臣秀吉)で江戸幕府の初代将軍。 幼...
徳川家康
8位 (45view)
近松門左衛門越前国
江戸時代前期から元禄にかけ活躍した人形浄瑠璃・歌舞伎の作者。代表作に『曽根...
近松門左衛門
9位 (38view)
葛飾応為武蔵国
江戸時代後期の浮世絵師。葛飾北斎の三女。名は栄(えい)で、お栄、栄女とも。...
葛飾応為
10位 (36view)
徳川綱吉武蔵国
江戸幕府の5代将軍でもと上野国館林藩主。幼名は徳松。別名は松平綱吉。通称は...
徳川綱吉
11位 (35view)
喜多川歌麿 (不明)
江戸時代の中期に活躍した浮世絵師。美人画の名手として世界的に名高い。姓は北...
喜多川歌麿
12位 (35view)
華岡青洲紀伊国
江戸時代後期の外科医。世界で初めて全身麻酔による手術を成功させたことで名高...
華岡青洲
13位 (27view)
笠森お仙武蔵国
江戸時代中期の女性。江戸は谷中にある笠森稲荷門前の水茶屋「鍵屋」の看板娘と...
笠森お仙
14位 (27view)
緒方洪庵備中国
江戸時代後期の蘭学者、医者、武士。大坂で蘭学塾「適々斎塾(てきてきさいじゅ...
緒方洪庵
15位 (25view)
小林一茶信濃国
江戸時代後期に活躍した俳諧師で、生涯に2万句を超える俳句を残した。本名は小...
小林一茶
16位 (25view)
大塩平八郎摂津国
江戸時代後期の儒学者で、幕府に対し起こした反乱「大塩平八郎の乱」の首謀者。...
大塩平八郎
17位 (23view)
伊能忠敬上総国
江戸時代中期に活躍した測量家、商人。日本初の実測による正確な地図『大日本沿...
伊能忠敬
18位 (23view)
遠山金四郎武蔵国
遠山景元(とおやまかげもと)。江戸時代後期の旗本で、北町奉行・南町奉行を務...
遠山金四郎
19位 (22view)
徳川慶喜武蔵国
江戸徳川幕府、最後の将軍。
徳川慶喜
20位 (21view)
国定忠治上野国
江戸時代後期の侠客。本名は長岡忠次郎。「国定」は生まれ故郷の上野国佐位郡国...
国定忠治
21位 (20view)
東洲斎写楽 (不明)
江戸時代中期に活躍した謎多き浮世絵師。わずか10カ月ほどの短期間に役者絵を...
東洲斎写楽
22位 (20view)
保科正之武蔵国
江戸時代前期の大名で会津松平家初代。徳川家康の孫にあたり、父は2代将軍・秀...
保科正之
23位 (20view)
徳川家宣武蔵国
江戸幕府の6代将軍。幼名は虎松、初名は綱豊。別名に「甲府宰相」。甲府藩主・...
徳川家宣
24位 (19view)
細井平洲尾張国
江戸時代中期から後期の折衷学派の儒学者。名君として名高い米沢藩主・上杉鷹山...
細井平洲
25位 (19view)
徳川家光武蔵国
江戸幕府の3代将軍。「生まれながらの将軍」として知られる。幼名は竹千代。異...
徳川家光

江戸ガイドとは

江戸をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
江戸ガイドTwitterをフォローする

江戸をもっと深く知る

人物の子孫
現代に続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに江戸の人物や名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる江戸の有名人達の共通点
今日は何の日?
生まれた・亡くなった人物/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに人物/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
江戸をテーマにした映像作品
江戸作品 出演俳優
イメージ通りの人物を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる江戸の新たな魅力
江戸作品 出演声優
人物の新たな魅力を演じる声優たち

江戸ガイドブログ最新記事

8月26日
【遊女】共働きは当たり前!江戸時代の女性の職業はバラエティ豊か【三味線の先生】
8月18日
【実話?都市伝説?】江戸時代の有名怪談や七不思議をまとめて紹介【画像あり
8月17日
江戸時代の大火事がきっかけ。簞笥(タンス)の意外な歴史と種類をふりかえる
8月14日
【画像あり】江戸時代にも眼鏡はあった?日本の眼鏡の意外な歴史を紹介【値段は?】
8月11日
江戸時代から現代に続く夏グルメの定番も! 暑さを乗り切る夏の食べ物いろいろ
7月14日
活動期間わずか10カ月!謎多き浮世絵師・東洲斎写楽の第2期の作品38点を紹介
7月13日
有名作品がズラリ。東洲斎写楽、衝撃のデビュー作28点をすべて紹介!
7月12日
【展覧会も人気】謎の幕末絵師・歌川広景の作品が楽しすぎる【全作品を紹介】
5月21日
これぞ匠の技! 浮世絵ができるまでには絵師&彫師&摺師の技術が結集していた
5月19日
居酒屋にテーブルやイスがない !? 江戸時代の酒事情を大特集【お酒の種類や値段は?】
5月3日
老若男女が熱狂した江戸時代のギャンブル! 禁止の裏で流行した賭博が種類豊富
5月2日
江戸時代の鯉のぼりは黒一色! 数百年前の子どもの日がいろいろと興味深い
4月29日
カツオが24万円! 江戸っ子の初物フィーバーが度を越している【初物四天王って?】
3月29日
江戸時代の潮干狩りは男女の出会いの場! 高級食材が沢山獲れた昔の潮干狩りって?
3月28日
なせばなる! 復興に捧げた名君・上杉鷹山の生涯は波乱万丈だった
江戸時代のトリビアを紹介!江戸ガイドブログ版

他の時代を知る

戦国ガイド
戦国時代の武将/大名・名言・画像・子孫を網羅した総合サイト
幕末ガイド
幕末志士の写真・子孫・名言を徹底紹介した幕末総合サイト
明治ガイド
明治時代の人物・名言・画像を網羅した総合サイト
大正ガイド
大正時代の人物・名言・子孫を網羅した総合サイト
昭和ガイド
昭和時代の人物・名言・名作を網羅した総合サイト