江戸の事件・出来事

167156

三大お家騒動である伊達騒動(寛文事件)が起こる

和暦では寛文11年3月27日。伊達騒動は時代により3期に分類されるが、一般的には「伊達騒動」といえば中期であるこの寛文事件を指す。 仙台藩では当時わずか2歳の4代藩主・綱村の後見役を務める伊達宗勝(通称:兵部)や田村宗良と藩政を牛耳っていた。これに反発した保守派の伊達安芸(宗重)は、宗勝ら後見人による専横政治を批判し幕府に訴えた。甲斐ら関係者は幕府の評定を受けるため、幕府大老・酒井忠清の屋敷に集められたがこの時に事件は起きた。 甲斐が伊達安芸をその場で斬殺し、さらに同じく反宗勝派の伊達家家老・柴田外記(朝意)にも斬りつけた。外記はその晩に絶命、甲斐も酒井忠清の家臣と江戸町奉行の旗本に斬られ絶命した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

深く関わっている人物/人物

あの出来事の中心にいた人物たち

原田甲斐

原田甲斐

はらだかい

生年月日
1619年0月0日
没年月日
1671年5月6日
年齢
満52歳没

江戸時代前期の武士、仙台藩の家老。江戸時代における「三大御家騒動」のひとつ「伊達騒動」の中心人物のひとりとして知られる。「甲斐」は通称で、名は宗輔(むねすけ)、幼名は弁之輔、初名は雅楽。父は仙台藩重臣・原田宗資(むねすけ)、母は豊臣秀吉の側室だった香の前の娘。甲斐は陸奥国柴田郡船岡城にて生まれ、父の死により5歳で家督を継いだ。仙台藩の家老となると、わずか2歳の4代藩主・綱村の後見役を務める伊達宗勝(通称:兵部)や田村宗良と藩政を牛耳るようになる。これに反発した保守派の伊達安芸(宗重)は、宗勝ら後見人による専横政治を批判し幕府に訴えた。甲斐ら関係者は幕府の評定を受けるため、幕府大老・酒井忠... 続きを読む

No
Image

伊達綱宗

だてつなむね

生年月日
1640年9月23日
没年月日
1711年7月19日
年齢
満70歳没

江戸時代前期の大名、陸奥国仙台藩の3代藩主。伊達家19代当主で、祖父は“独眼竜”のあだ名で知られる伊達政宗。後西天皇とは従兄弟関係になる。幼名は巳之介。官位は従四位下、左近衛権少将、陸奥守、美作守。伊達政宗の二男・忠宗を父に持ち、若くして3代藩主となったが、酒色におぼれ風流三昧、藩政に一切見向きもしない“暗愚な藩主”だったといわれる。このため叔父の一関藩主・伊達宗勝(通称:兵部)は親族大名の岡山藩主・池田光政、柳川藩主・橘忠茂、宮津藩主・京極高国と話し合い、幕府老中・酒井忠清に問題解決を相談した。しかし綱宗の行いは改まらず、ついに家臣と親族大名の連名で綱宗の隠居および嫡子・亀千代の家督相... 続きを読む

No
Image

伊達兵部

だてひょうぶ

生年月日
1621年0月0日
没年月日
1679年12月6日
年齢
満58歳没

江戸時代前期の大名、仙台藩の支藩・一関藩の藩主。父は戦国大名の伊達政宗。「兵部」は通称で名は宗勝、幼名は千勝丸。官位は従四位下、兵部大輔。江戸時代の「三大御家騒動」のひとつ「伊達騒動」の中心人物のひとりとして知られる。兵部は政宗の十男として生まれる。異母兄で仙台藩2代藩主・伊達忠宗が没し、その子・綱宗が3代藩主となると綱宗のあまりの放蕩ぶりを見かね、兵部は親族大名らと話し合い時の幕府老中・酒井忠清に相談をもちかける。結果、幕命により綱宗は強制隠居となり、わずか2歳の綱村が3代藩主となった。新藩主があまりに幼いことから、兵部は綱村の大叔父・田村宗良とともに後見人として仙台藩の実権を握り、藩... 続きを読む

No
Image

田村宗良

たむらむねよし

生年月日
1637年6月11日
没年月日
1678年5月16日
年齢
満40歳没

江戸時代前期の大名、陸奥国岩沼藩の初代藩主。祖父は戦国大名の伊達政宗で、父は政宗の二男で仙台藩2代藩主・伊達忠宗。幼名は亀千代、元服後は鈴木宗良を名乗り、のち田村宗良を名乗った。官位は従五位下、右京亮、隠岐守。父・忠宗の命により仙台藩重臣・鈴木家の名跡を継ぎ陸奥国志田郡大崎(現・宮城県大崎市)を治め、のち政宗の正室・愛姫(よしひめ/めごひめ)の遺言で母方の田村家を再興した。仙台藩の3代藩主にわずか2歳の伊達綱村が就任すると、異母弟で一関藩主の伊達宗勝(通称:兵部)とともに後見人となり仙台藩の藩政を仕切った。しかし、江戸時代の「三大御家騒動」のひとつ「伊達騒動」が起きると騒動の中心人物のひ... 続きを読む

No
Image

伊達安芸

だてあき

生年月日
1615年12月25日
没年月日
1671年5月6日
年齢
満55歳没

江戸時代前期の武士、陸奥国遠田郡湧谷の領主。江戸時代における「三大御家騒動」のひとつ「伊達騒動」の中心人物のひとり。「安芸」は通称で、名は宗重。幼名は虎松丸、天童頼長、伊達宗重と改名した。別名は安芸のほかに信濃、甲斐、碧山。「伊達騒動」では、まだ2歳の4代藩主・伊達綱村の後見人・伊達兵部(宗勝)とその一派である家老・原田甲斐(宗輔)らの専横を警戒し、兵部に諫言するが聞き入れられなかった。さらに藩内では毒殺未遂事件が起きるなど家中は混乱していた。反兵部派の筆頭として安芸は仙台藩安定のため、兵部らの非を幕府に訴え出る。これにより幕府大老・酒井忠清の屋敷に関係者が集められ詮議が行われたが、この... 続きを読む

関連する画像

事件・出来事に関連する画像をピックアップ。

特にないようです。

関連する博物館・史跡・銅像

事件・出来事に関連する博物館や史跡などを紹介。

特にないようです。

1671年に起こった事件・出来事

同時期には、たとえばこんなことが起こってました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸の事件・出来事 人気ランキング

14位 (2view)
池大雅、死去
池大雅

江戸ガイドとは

江戸をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
江戸ガイドTwitterをフォローする

江戸をもっと深く知る

人物の子孫
現代に続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに江戸の人物や名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる江戸の有名人達の共通点
今日は何の日?
生まれた・亡くなった人物/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに人物/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
江戸をテーマにした映像作品
江戸作品 出演俳優
イメージ通りの人物を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる江戸の新たな魅力
江戸作品 出演声優
人物の新たな魅力を演じる声優たち

江戸ガイドブログ最新記事

2月11日
明治時代の猫浮世絵 今日の一枚 #8
2月9日
雪の日のお楽しみ 今日の一枚 #7
2月4日
【貴重な展示品も】富くじの企画展を見に貨幣博物館へ行ってきた!
1月23日
パステルでファンシーな浮世絵 今日の一枚 #6
1月22日
文明開化の光 今日の一枚 #5
1月20日
【スタイリッシュ】逆転の発想にしびれる浮世絵 今日の一枚 #4
1月19日
ぽっちゃり柔らかそうな人たちの浮世絵 今日の一枚 #3
1月16日
癒される!猫たちの宴会の浮世絵 今日の一枚 #2
1月15日
【可愛い】フグを買おうかどうか悩むイノシシ 今日の一枚 #1
1月14日
【写真あり】江戸時代の再現料理が想像以上に美味だった
1月14日
美少年による売春が流行。江戸時代の男色の実態はハードだった【おもな客は僧侶】
8月26日
【遊女】共働きは当たり前!江戸時代の女性の職業はバラエティ豊か【三味線の先生】
8月18日
【実話?都市伝説?】江戸時代の有名怪談や七不思議をまとめて紹介【画像あり
8月17日
江戸時代の大火事がきっかけ。簞笥(タンス)の意外な歴史と種類をふりかえる
8月14日
【画像あり】江戸時代にも眼鏡はあった?日本の眼鏡の意外な歴史を紹介【値段は?】
江戸時代のトリビアを紹介!江戸ガイドブログ版

他の時代を知る

戦国ガイド
戦国時代の武将/大名・名言・画像・子孫を網羅した総合サイト
幕末ガイド
幕末志士の写真・子孫・名言を徹底紹介した幕末総合サイト
明治ガイド
明治時代の人物・名言・画像を網羅した総合サイト
大正ガイド
大正時代の人物・名言・子孫を網羅した総合サイト
昭和ガイド
昭和時代の人物・名言・名作を網羅した総合サイト