英一蝶

英一蝶

はなぶさいっちょう

出身
山城国
生年月日
1652年0月0日
没年月日
1724年2月7日
年齢
満72歳没

江戸時代前期から中期の画家、俳人。本姓は藤原、多賀。幼名は猪三郎、次右衛門、助之進。諱は安雄のち信香。字は君受。俳号は暁雲(ぎょううん)、狂雲堂、夕寥(せきりょう)。画号はほかに北窓翁(ほくそうおう)、翠蓑翁(すいさおう)、隣樵庵(りんしょうあん)など。伊勢国亀山藩の侍医・多賀伯庵の子として京にて生まれ、のち一家で江戸へ移住した。若い頃から画才にあふれ狩野安信に入門し、「多賀朝湖」の名で絵を描いたが、ほどなく破門されたという(理由は不明)。絵師として腕をふるう一方、「暁雲」の号で俳諧に親しみ、俳聖と呼ばれた松尾芭蕉やその弟子・宝井其角らと親交を持ち、俳人としてもその名を知られるようになっていった。また、吉原にも通う遊び人で、「和応(央)」の通名で幇間(太鼓もち)のようなこともしていたといわれ、その芸は非常に愉快で見事だったという。ところが、1693年(元禄6)、一蝶は入牢することに。理由は不明。2ヵ月後に釈放されたが、1698年(元禄11)、再び入牢、今度は三宅島へ流罪となった。配流先でも一蝶は江戸から仕送りされる限られた画材で絵を描き続けた。江戸を想い、江戸の方向へ机を向けて絵を描いていたため「北窓翁」と呼ばれたという。過酷で孤独な環境にありながら一蝶は、「四季日待図巻」「吉原風俗図巻」「布晒舞図」「松風村雨図」など多くの作品を描いた。島民の求めに応じ天神や七福神の絵を描き生活の糧にしたという。この時期に描かれた作品は「島一蝶」と呼ばれる。また、随筆『朝清水記』も記している。1709年(宝永6)、5代将軍・綱吉の死による将軍代替わりの大赦により一蝶も許され、12年ぶりに江戸へ戻った。「英一蝶」を名乗るようになったのはこの頃からである。老境に入っていた一蝶だが、制作意欲はいよいよ増し、市井に生きる人々を活写する人気絵師として数々の大作を世に送り出した。また、吉原遊びも復活し、豪商・紀伊國屋文左衛門や奈良屋茂左衛門らと豪遊したという逸話も残る。73歳で他界。辞世の句は「まぎらはず浮世の業の色どりも有とて月の薄墨の空」。墓所は東京都港区高輪にある承教寺。一蝶の作品は非常に人気が高く、贋作が多いことでも有名。

このエントリーをはてなブックマークに追加

年表

活躍の軌跡。『人生の残り時間』にも注目してください。意外な発見があります。

英一蝶の年表はまだ作成されていません。もう少々お待ちください…。

英一蝶をチェックした人はこんな人物もチェックしています

英一蝶にとくに関係の深い人物を紹介。家族や恋人、友人など。

英一蝶にとくに関係の深い人物はまだ登録されていません…。

画像

現代に遺された肖像画像(肖像画)や記念画像。ゆかりの土地や墓所・銅像などの画像も。

エピソード・逸話

教科書には載っていない興味深いエピソードの数々。

英一蝶のエピソード・逸話は見つかりませんでした…。

名言・辞世の句・最後の言葉

英一蝶が語ったといわれる言葉。人柄や当時の心情が見えてきます。

英一蝶の名言・辞世の句は見つかりませんでした…。

子孫

※参考:『月刊歴史百科』創刊号(1980年)など

英一蝶の子孫は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

博物館、史跡、銅像

ゆかりの品が展示されている主な博物館や記念館。現在でも残る墓所、縁のある土地にたてられた銅像など。

英一蝶関連の博物館は見つからなかったかも…。情報ある方、お知らせください。

英一蝶を演じた俳優

大河ドラマや映画などで、さまざまなタイプの俳優が演じています。

英一蝶を演じた声優

ゲームやアニメなどで、声優が新たな魅力で演じています。

英一蝶の演じた声優は見つかりませんでした…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

英一蝶関連のタグ

英一蝶関連の情報

ブログ特集記事

英一蝶の魅力をもっと掘り下げます

6月18日
【画像あり】江戸時代のおもしろ珍商売をまとめてみた
“宵越しの金を持たない”のを身上にしていた江戸っ子。とはいえ、お金がなければ食べていけない。でもマジメに働くのもしゃらくさい。そこで考え出されたアイデアと愛嬌たっぷりな珍商売の数々をご紹介。
2月16日
刺身につけるのは醤油だけじゃない! 江戸時代の刺身の食べ方がマネしたくなる
刺身が食べられるようになったのはいつから?江戸時代のお刺身につけていた意外な調味料とは?そして、謎の屋台「刺身屋」とは?江戸時代のお刺身事情についてまとめました!

英一蝶の全特集記事をみる

同い年の人物

英一蝶と同じ1652年に生まれた人物たち。

同じ年に亡くなった人物

英一蝶と同じ1724年に亡くなった人物たち。

山城国出身の人物

英一蝶と同じ山城国出身で、歴史に名を残した人物たち。

伊藤若冲

伊藤若冲

No
Image

畠山箕山

No
Image

明正天皇

No
Image

森幸安

No
Image

曽谷学川

No
Image

青木木米

池大雅

池大雅

吉田光由

吉田光由

No
Image

木下順庵

伊藤仁斎

伊藤仁斎

No
Image

加藤明成

No
Image

大原重徳

No
Image

金地院崇伝

お万の方

お万の方

鷹司孝子

鷹司孝子

No
Image

後水尾天皇

千宗旦

千宗旦

No
Image

近衛信尋

顕子女王

顕子女王

No
Image

常盤井の局

No
Image

お須免の方

No
Image

吉子内親王

理子女王

理子女王

竹姫

竹姫

山城国の詳細、主な人物

江戸の人物 人気ランキング

1位 (89view)
渋川春海丹波国
江戸時代前期の天文学者、神道家、囲碁棋士。幼名は六蔵、通称は助左衛門、号は...
渋川春海
2位 (73view)
大塩平八郎摂津国
江戸時代後期の儒学者で、幕府に対し起こした反乱「大塩平八郎の乱」の首謀者。...
大塩平八郎
3位 (62view)
鳥居耀蔵 (不明)
幕臣。老中・水野忠邦が推し進めた「天保の改革」のひとつ・綱紀粛正方針に従い...
鳥居耀蔵
4位 (51view)
喜多川歌麿 (不明)
江戸時代の中期に活躍した浮世絵師。美人画の名手として世界的に名高い。姓は北...
喜多川歌麿
5位 (45view)
大石内蔵助播磨国
江戸時代前半の武士、播磨国赤穂藩の筆頭家老。『忠臣蔵』こと『仮名手本忠臣蔵...
大石内蔵助
6位 (44view)
長谷川平蔵武蔵国
長谷川宣以(はせがわのぶため)。江戸時代中期の旗本で、火付盗賊改方の長官を...
長谷川平蔵
7位 (42view)
緒方洪庵備中国
江戸時代後期の蘭学者、医者、武士。大坂で蘭学塾「適々斎塾(てきてきさいじゅ...
緒方洪庵
8位 (41view)
徳川家康三河国
戦国の三英傑のひとり(ほか、織田信長、豊臣秀吉)で江戸幕府の初代将軍。 幼...
徳川家康
9位 (27view)
華岡青洲紀伊国
江戸時代後期の外科医。世界で初めて全身麻酔による手術を成功させたことで名高...
華岡青洲
10位 (26view)
葛飾北斎武蔵国
江戸時代後期を浮世絵師で化政文化を代表するひとり。姓は川村、幼名は時太郎、...
葛飾北斎
11位 (26view)
杉田玄白武蔵国
『解体新書』を翻訳したことで知られる江戸時代中期に活躍した蘭学者、小浜藩医...
杉田玄白
12位 (25view)
曲亭馬琴武蔵国
大長編スペクタクル『南総里見八犬伝』の作者として知られる江戸時代後期に活躍...
曲亭馬琴
13位 (25view)
鈴木春信 (不明)
江戸時代の浮世絵師。代表作は笠森お仙を題材にした美人画や、錦絵『夕立』『座...
鈴木春信
14位 (25view)
国定忠治上野国
江戸時代後期の侠客。本名は長岡忠次郎。「国定」は生まれ故郷の上野国佐位郡国...
国定忠治
15位 (23view)
平田靱負薩摩国
江戸時代中期の武士、薩摩藩の家老。別名は次郎兵衛、新左衛門、掃部、靱負。1...
平田靱負
16位 (22view)
伊奈忠次三河国
江戸時代初期の武士、大名、武蔵国小室藩初代藩主。民政家としても名高い。幼名...
伊奈忠次
17位 (22view)
大石主税播磨国
江戸時代前期の武士。赤穂浪士のリーダー大石内蔵助良雄の子で、赤穂浪士四十七...
大石主税
18位 (22view)
小堀遠州近江国
安土桃山時代から江戸時代前期にかけて活躍した大名。作庭家、茶人としても名高...
小堀遠州
19位 (22view)
良寛越後国
江戸時代後期の僧。歌人、書家、詩人としても知られる。俗名は山本栄蔵、号は大...
良寛
20位 (21view)
柳生十兵衛大和国
江戸時代前期の剣豪、旗本。名は三厳(みつよし)だが一般に通称の「十兵衛」で...
柳生十兵衛
21位 (21view)
徳川光圀常陸国
江戸時代前期の大名で常陸水戸藩2代藩主。「水戸黄門」としてドラマなどでも有...
徳川光圀
22位 (20view)
伊能忠敬上総国
江戸時代中期に活躍した測量家、商人。日本初の実測による正確な地図『大日本沿...
伊能忠敬
23位 (20view)
二宮金次郎(尊徳)相模国
報徳思想を説いた経世家。二宮金治郎(金次郎)の名でも知られる。少年の頃の、...
二宮金次郎(尊徳)
24位 (19view)
歌川国芳武蔵国
江戸時代末期を代表する浮世絵師。画号は一勇斎。幼名は井草芳三郎。江戸は日本...
歌川国芳
25位 (19view)
渓斎英泉 (不明)
江戸時代に活躍した浮世絵師。美人画や名所絵で代表作を残す。
渓斎英泉

江戸ガイドとは

江戸をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
江戸ガイドTwitterをフォローする

江戸をもっと深く知る

人物の子孫
現代に続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに江戸の人物や名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる江戸の有名人達の共通点
今日は何の日?
生まれた・亡くなった人物/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに人物/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
江戸をテーマにした映像作品
江戸作品 出演俳優
イメージ通りの人物を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる江戸の新たな魅力
江戸作品 出演声優
人物の新たな魅力を演じる声優たち

江戸ガイドブログ最新記事

10月14日
奇想の絵師・歌川国芳と娘たちの浮世絵展覧会に行ってきた!
10月12日
江戸時代に大被害をもたらした超大型台風『安政の台風』とは?
10月12日
幕末江戸を襲った台風 今日の一枚 #61
10月6日
話題の実写映画『春画と日本人』を観てきました
8月21日
文明開化の水しぶき 今日の一枚 #60
8月20日
ネコ、ネコ、ネコ! ネコだらけ! 今日の一枚 #59
8月19日
ゆるキャラになった芭蕉十哲 今日の一枚 #58
8月17日
花に囲まれて 今日の一枚 #57
8月16日
リスのつぶらな瞳が超キュート 今日の一枚 #56
8月15日
ちょいと大根おろししておくれ 今日の一枚 #55
8月14日
もう一枚の北斎美人画 今日の一枚 #54
8月13日
北斎の珍しい作品 今日の一枚 #53
8月12日
渾身の一撃 今日の一枚 #52
8月11日
頂上目指して 今日の一枚 #51
8月10日
ハト氏とオウム氏 今日の一枚 #50
江戸時代のトリビアを紹介!江戸ガイドブログ版

他の時代を知る

戦国ガイド
戦国時代の武将/大名・名言・画像・子孫を網羅した総合サイト
幕末ガイド
幕末志士の写真・子孫・名言を徹底紹介した幕末総合サイト
明治ガイド
明治時代の人物・名言・画像を網羅した総合サイト
大正ガイド
大正時代の人物・名言・子孫を網羅した総合サイト
昭和ガイド
昭和時代の人物・名言・名作を網羅した総合サイト