年齢で見る江戸時代の人物

46歳で亡くなった江戸時代の人物・偉人

現在5人が登録されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

該当する江戸時代の人物・偉人

亡くなった年齢でまとめることで意外な発見があります。

徳川家光

徳川家光

とくがわいえみつ

出身
武蔵藩
生年月日
1604年8月12日
没年月日
1651年6月8日
年齢
満46歳没

江戸幕府の3代将軍。「生まれながらの将軍」として知られる。幼名は竹千代。異母兄弟に会津松平家初代・保科正之がいる。2代将軍・徳川秀忠と江(浅井長政の三女)の嫡男として江戸城西の丸にて生まれる。この時、明智光秀の家臣・斎藤利三の娘である福(のちの春日局)が乳母として付けられた。弟・国松(のちの忠長)との間に世継ぎ争いがあったともいわれるが、1623年、3代将軍に就任した。秀忠死後は将軍親政を敷き、強いリーダーシップを発揮、大名への参勤交代義務付け、「鎖国」体制の完成、キリシタン弾圧の強化などを行った。幕政においても将軍をトップとする幕府の基礎体制を確立するなど、幕府権力の基礎固めと強化に務... (続きをみる

由井正雪

由井正雪

ゆいしょうせつ

出身
駿河藩
生年月日
1605年0月0日
没年月日
1651年9月10日
年齢
満46歳没

江戸時代前期の軍学者で、幕府転覆を図った「慶安の変」いわゆる「由井正雪の乱」の首謀者。出自については諸説あるが、駿河国由比の紺屋の子として生まれたとも、駿府宮ケ崎の岡村弥右衛門の子ともいわれる。17歳の時に奉公へ上がるため江戸に出、その後、楠木正成の子孫を自称する軍学者・楠木正辰(不伝)の弟子となり、その婿養子となった。正雪は江戸は神田連雀町で軍学塾「張孔堂」を開設、道場は3000人ともいわれる多くの門下生を抱え正雪の名も江戸で知られるようになった。1651年、3代将軍・家光が死去すると、正雪は幕政への批判と浪人救済を掲げ幕府転覆を計画する。しかし、実行寸前に密告により計画は幕府の知ると... (続きをみる

式亭三馬

式亭三馬

しきていさんば

出身
武蔵藩
生年月日
1776年0月0日
没年月日
1822年2月27日
年齢
満46歳没

江戸時代後期の作家、浮世絵師。古本屋や薬屋も営んだ。代表作である滑稽本『浮世風呂』『浮世床』などで知られる。本名は菊池泰輔、通称は西宮太助、戯号は四季山人、本町庵、遊戯堂、洒落斎など多数。父は江戸は浅草で版木師をしていた菊池茂兵衛。三馬は幼い頃から書に親しみ、8歳から16歳まで本屋に住み込み奉公をした。やがて戯作者の道へ進み、18歳の時に黄表紙『天道浮世出星操』などを出版し作家デビュー。以降、黄表紙をはじめ洒落本、滑稽本、読本など幅広いジャンルの作品を書き、人気作家となった。特に大ヒット作となった『浮世風呂』など江戸庶民の日常とリアルな会話を描いた滑稽本は人気が高かった。執筆活動のかたわ... (続きをみる

No
Image

志筑忠雄

しづきただお

出身
肥前藩
生年月日
1760年0月0日
没年月日
1806年8月16日
年齢
満46歳没

江戸時代中期から後期の蘭学者。本姓は中野氏、通称は忠次郎、名ははじめ盈長のち忠雄、字は季飛、号は柳圃。長崎にて生まれ、オランダ通詞・志筑家の養子となり稽古通詞(通訳見習い)となったがのちに病気を理由に職を辞した。生来病弱だったが学問に対する情熱はあつく、オランダ通詞で蘭学にも通じた本木良永に師事し蘭学研究に没頭した。蘭書の翻訳をライフワークとし、ドイツ人医師ケンペルの著『鎖国論』やニュートンの法則などを日本に紹介した『暦象新書』(原著はジョン・ケイルの『真正なる自然学および天文学への入門書』)などがある。 (続きをみる

成島柳北

成島柳北

なるしまりゅうほく

出身
武蔵藩
生年月日
1837年3月22日
没年月日
1884年0月0日
年齢
満46歳没

江戸時代末期の将軍侍講、奥儒者、文学者、ジャーナリスト。幼名は甲子麿(こしまろ)。武蔵国浅草御厩河岸(現・東京都台東区蔵前)の松本家に生まれ、のち、代々奥儒者を務める成島家の養子となり、養父の跡を継いで奥儒者となり成島柳北を名乗った。柳北は『徳川実記』などの編纂や、13代将軍・家定、14代将軍・家茂の侍講を務めた。維新後の1872年(明治5)には欧州視察随行員として欧米を巡り、欧州では岩倉具視や木戸孝允らと交流した。帰国後は、欧州視察で学んだ共済制度をもとに事業家・安田善次郎とともに日本初の生命保険会社「共済五百名社」(現・明治安田生命)を設立したほか、『朝野新聞』を創刊し、社長業と主筆... (続きをみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸ガイドとは

江戸をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
江戸ガイドTwitterをフォローする

江戸をもっと深く知る

人物の子孫
現代に続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに江戸の人物や名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる江戸の有名人達の共通点
今日は何の日?
生まれた・亡くなった人物/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに人物/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
江戸をテーマにした映像作品
江戸作品 出演俳優
イメージ通りの人物を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる江戸の新たな魅力
江戸作品 出演声優
人物の新たな魅力を演じる声優たち

江戸ガイドブログ最新記事

1月19日
ぽっちゃり柔らかそうな人たちの浮世絵 今日の一枚 #3
1月16日
癒される!猫たちの宴会の浮世絵 今日の一枚 #2
1月15日
【可愛い】フグを買おうかどうか悩むイノシシ 今日の一枚 #1
1月14日
【写真あり】江戸時代の再現料理が想像以上に美味だった
1月14日
美少年による売春が流行。江戸時代の男色の実態はハードだった【おもな客は僧侶】
8月26日
【遊女】共働きは当たり前!江戸時代の女性の職業はバラエティ豊か【三味線の先生】
8月18日
【実話?都市伝説?】江戸時代の有名怪談や七不思議をまとめて紹介【画像あり
8月17日
江戸時代の大火事がきっかけ。簞笥(タンス)の意外な歴史と種類をふりかえる
8月14日
【画像あり】江戸時代にも眼鏡はあった?日本の眼鏡の意外な歴史を紹介【値段は?】
8月11日
江戸時代から現代に続く夏グルメの定番も! 暑さを乗り切る夏の食べ物いろいろ
7月14日
活動期間わずか10カ月!謎多き浮世絵師・東洲斎写楽の第2期の作品38点を紹介
7月13日
有名作品がズラリ。東洲斎写楽、衝撃のデビュー作28点をすべて紹介!
7月12日
【展覧会も人気】謎の幕末絵師・歌川広景の作品が楽しすぎる【全作品を紹介】
5月21日
これぞ匠の技! 浮世絵ができるまでには絵師&彫師&摺師の技術が結集していた
5月19日
居酒屋にテーブルやイスがない !? 江戸時代の酒事情を大特集【お酒の種類や値段は?】
江戸時代のトリビアを紹介!江戸ガイドブログ版

他の時代を知る

戦国ガイド
戦国時代の武将/大名・名言・画像・子孫を網羅した総合サイト
幕末ガイド
幕末志士の写真・子孫・名言を徹底紹介した幕末総合サイト
明治ガイド
明治時代の人物・名言・画像を網羅した総合サイト
大正ガイド
大正時代の人物・名言・子孫を網羅した総合サイト
昭和ガイド
昭和時代の人物・名言・名作を網羅した総合サイト