年齢で見る江戸時代の人物

57歳で亡くなった江戸時代の人物・偉人

現在4人が登録されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

該当する江戸時代の人物・偉人

亡くなった年齢でまとめることで意外な発見があります。

本因坊道策

本因坊道策

ほんいんぼうどうさく

出身
石見藩
生年月日
1645年0月0日
没年月日
1702年4月22日
年齢
満57歳没

江戸時代前期に活躍した天才囲碁棋士。幼名は三次郎、本姓は山崎、法名は日忠。合理的かつ革新的手法を用いた近代的囲碁で圧倒的強さを誇り「棋聖」と称され、“史上最強の棋士”ともいわれる。幼い頃に囲碁を母より習い、のちに江戸へ出て3世本因坊道悦に師事した。道悦引退後、4世本因坊となり、名人碁所についた。段位制度を確立し、「定石」など合理的理論を導入し、碁の近代化に多大な貢献を果たした。初の国産暦を生み出した天文学者・渋川春海(2世安井算哲)との数々の対極は有名。多くの弟子を育てあげたが、なかでも小川道的、佐山策元、桑原道節、熊谷本碩、星合八碩は「五虎」と呼ばれた。墓所は京都にある寂光寺、東京の本... (続きをみる

No
Image

左甚五郎

ひだりじんごろう

出身
播磨藩
生年月日
1594年0月0日
没年月日
1651年0月0日
年齢
満57歳没

江戸時代初期に活躍したといわれる伝説的な彫刻家。姓は伊丹、名は利勝。日光東照宮の「眠り猫」や上野東照宮の「昇り竜」など甚五郎の作品といわれる彫刻は全国各地にあるが製作年代の幅が広く、作風もばらつきがある。甚五郎を題材にした落語「ねずみ」「竹の水仙」や講談などで人気者の甚五郎だが、不明な点が多く実在するかどうかも定かではない。伝承によれば、1594年(文禄3年)に播州明石に生まれ、飛騨高山にいる亡父の叔父に奇遇、その後、江戸へ下り宮大工の棟梁として名を上げ、宮彫の名人としてその名を知られたという。 (続きをみる

No
Image

堀主水

ほりもんど

出身
陸奥藩
生年月日
1584年0月0日
没年月日
1641年0月0日
年齢
満57歳没

江戸時代前期の武士、陸奥国会津藩加藤家の筆頭家老。長じて「賤ヶ岳の七本槍」のひとりとして名高い戦国大名・加藤嘉明(よしあきら)に仕え、大坂の陣で武功をあげ、嘉明から信任の証しである金の采配(軍事支配権)を与えられた。さらに会津に移ってからも家老として重用され、若い明成の後見も頼まれていた。しかし、嘉明の死後に2代藩主となった明成とは性格も意見もあわず、やがて不仲になっていった。そして、ある日、主水の家臣とほかの家臣がトラブルを起こし、理は主水の家臣にあったにもかかわらず明成に処分されるということがあった。これに対し主水は抗議したが、激怒した明成によって家老職を罷免されてしまう。不満が爆発... (続きをみる

No
Image

松花堂昭乗

しょうかどうしょうじょう

出身
摂津藩
生年月日
1582年0月0日
没年月日
1639年10月14日
年齢
満57歳没

江戸時代前期の真言宗の僧、文化人。俗名は中沼式部。10代で京の石清水八幡宮にて出家し、真言密教の修行に励みこれを極め、阿闍梨法印の位につき、のち滝本坊の住職となった。能書家として名高く、近衛信尹、本阿弥光悦とともに「寛永の三筆」と謳われ、独自の書風「松花堂流(滝本流とも)」を確立、将軍家将軍師範としても活躍した。和歌、連歌、茶道にも通じたほか、水墨画にも『葡萄に鶏図』など多くの名作を残している。また、茶人としても知られ、昭乗が収集した茶道具は「八幡名物」と呼ばれた。ちなみに、松花堂弁当の名は松花堂昭乗に間接的に由来するともいわれるが真偽は不明。墓所は京都府八幡市にある泰勝寺。 (続きをみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸ガイドとは

江戸をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
江戸ガイドTwitterをフォローする

江戸をもっと深く知る

人物の子孫
現代に続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに江戸の人物や名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる江戸の有名人達の共通点
今日は何の日?
生まれた・亡くなった人物/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに人物/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
江戸をテーマにした映像作品
江戸作品 出演俳優
イメージ通りの人物を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる江戸の新たな魅力
江戸作品 出演声優
人物の新たな魅力を演じる声優たち

江戸ガイドブログ最新記事

3月29日
江戸時代の潮干狩りは男女の出会いの場! 高級食材が沢山獲れた昔の潮干狩りって?
3月28日
なせばなる! 復興に捧げた名君・上杉鷹山の生涯は波乱万丈だった
3月26日
吉原に春だけ現われる桜の木 !? 江戸時代の花見は現代以上の大イベントだった!
3月25日
【長屋に住むのは36歳未亡人】江戸下町を再現した深川江戸資料館のこだわりが半端ない
3月3日
もとは女子の祭りじゃない!? ひな祭りの由来が意外と知らないことだらけ
2月17日
徳川歴代将軍を全員紹介!教科書に載ってないエピソードこそ面白かった【覚え方も】
2月3日
【画像あり】まるでクイズ! 江戸時代の看板は駄洒落系からユニーク系までバラエティ豊か
2月2日
江戸時代の節分は12月!今とは違う驚きの豆まき風習とは
1月22日
【250年前のアイドル】笠森お仙が人気絶頂のなか突然消えた理由とは?
1月20日
アイデア豊富! 有名絵師たちの春画が時代を先取りしすぎている【64作品】
1月17日
目指せ大奥、玉の輿! 江戸時代の女の子の忙しすぎる1日とは?【早朝から寺子屋】
1月15日
一人鍋が定番! 江戸時代の冬の食事は現代とちょっと違っていた フグは庶民向け
1月14日
ミニ氷河期だった江戸時代 庶民はどんな服装で冬の寒さをしのいだのか?
12月30日
【食べないおせち料理】江戸時代の正月の常識が現代とだいぶ違う【お年玉はお餅】
12月23日
これが江戸時代!? ゆるカワすぎる仙厓(せんがい)和尚の作品に思わずニンマリする
江戸時代のトリビアを紹介!江戸ガイドブログ版