年齢で見る江戸時代の人物

28歳で亡くなった江戸時代の人物・偉人

現在4人が登録されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

該当する江戸時代の人物・偉人

亡くなった年齢でまとめることで意外な発見があります。

日本左衛門

日本左衛門

にっぽんざえもん

出身
尾張藩
生年月日
1719年0月0日
没年月日
1747年4月20日
年齢
満28歳没

江戸時代中期の大盗賊。本名は浜島庄兵衛。遠江国を本拠地に200人ほどの盗賊団の頭目として東海道沿いの諸国を荒らしまわった。その凶状に時の老中も動き幕府から火付盗賊改方頭が派遣され、盗賊団幹部数名が捕縛されたが、日本左衛門は逃げおおせた。しかし、安芸国宮島で自分の手配書を目にした日本左衛門はついに観念し、1747年、京都町奉行に自首、江戸へ送られ市中引き回しのうえ、小伝馬町の牢獄にて処刑された。ちなみに盗賊として手配書が出されたのは日本左衛門が初めてだという。墓所は静岡県にある見性寺、首塚は静岡県金谷宿の宅円庵にある。日本左衛門の逸話は肥前平戸藩主・松浦静山の随筆『甲子夜話』にも収録されて... (続きをみる

No
Image

徳川忠長

とくがわただなが

出身
武蔵藩
生年月日
1606年0月0日
没年月日
1634年1月5日
年齢
満28歳没

江戸時代前期の大名で、3代将軍・徳川家光の実弟。駿河国駿府藩主。父は2代将軍・秀忠で徳川家康は祖父にあたる。会津藩主・保科正之は異母兄弟。幼名は国松(国千代とも)、通称は駿河大納言。父・秀忠と母・お江の三男としいて生まれる。容姿端麗で頭脳明晰な少年だった忠長は父母から溺愛され、これにより兄・家光(当時は竹千代)との間に将軍継嗣問題が勃発する。しかし、兄・家光が3代将軍となったことで忠長は、松平姓を称し甲府23万石を与えられ藩主となった。元服後、駿河国と遠江国の一部を加増され55万石を領する。1631年、不行跡を理由に甲府へ蟄居を命じられ、父・秀忠の危篤の際にも江戸へ戻ることは許されなかっ... (続きをみる

吉田沢右衛門

吉田沢右衛門

よしださわえもん

出身
播磨藩
生年月日
1675年0月0日
没年月日
1703年3月20日
年齢
満28歳没

江戸時代前期の武士、赤穂浪士四十七士のひとり。沢右衛門は通称で、名は兼貞(かねさだ)。父・吉田忠左衛門(兼亮)も赤穂義士のひとりで副将的役割を果たした人物。沢右衛門は忠左衛門の三男だが兄が2人とも早世したため嫡男となった。父と同じく赤穂藩に仕え、赤穂藩改易後は父と行動をともにし、吉良邸討ち入りの際には父・忠左衛門が裏門隊に属したのに対し、表門隊に属した。本懐を果たしたのちは長府藩毛利家屋敷にお預かりとなり、切腹。墓所は主君・浅野内匠頭長矩や父をはじめとする赤穂浪士たちと同じ高輪の泉岳寺。美男子だったといわれるが逸話が少なく謎の多い人物である。 (続きをみる

No
Image

矢田五郎右衛門

やだごろうえもん

出身
播磨藩
生年月日
1675年0月0日
没年月日
1703年3月20日
年齢
満28歳没

江戸時代前期の武士、赤穂浪士四十七士のひとり。五郎右衛門は通称で、名は助武(すけたけ)。赤穂藩浅野家家臣の子として生まれ、父の死後、家督を相続すると江戸詰めの藩士となり、主君・浅野内匠頭長矩が刃傷事件を起こした時も江戸にいた。江戸急進派のひとりとして一貫して仇討ちを主張し、討ち入りに際しては表門隊に属し奮戦した。戦闘中、五郎右衛門は背後から斬りつけられたが、着込んでいた鎖帷子のおかげで負傷せずにすんだ。しかし、敵を斬り倒した際に愛刀が折れてしまう。五郎右衛門は相手の刀を奪うと戦い続けた。討ち入り後は熊本藩の細川家屋敷にお預けとなり、切腹。お預けになっている間に五郎右衛門は細川家の人に「自... (続きをみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸ガイドとは

江戸をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
江戸ガイドTwitterをフォローする

江戸をもっと深く知る

人物の子孫
現代に続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに江戸の人物や名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる江戸の有名人達の共通点
今日は何の日?
生まれた・亡くなった人物/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに人物/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
江戸をテーマにした映像作品
江戸作品 出演俳優
イメージ通りの人物を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる江戸の新たな魅力
江戸作品 出演声優
人物の新たな魅力を演じる声優たち

江戸ガイドブログ最新記事

3月28日
なせばなる! 復興に捧げた名君・上杉鷹山の生涯は波乱万丈だった
3月26日
吉原に春だけ現われる桜の木 !? 江戸時代の花見は現代以上の大イベントだった!
3月25日
【長屋に住むのは36歳未亡人】江戸下町を再現した深川江戸資料館のこだわりが半端ない
3月3日
もとは女子の祭りじゃない!? ひな祭りの由来が意外と知らないことだらけ
2月17日
徳川歴代将軍を全員紹介!教科書に載ってないエピソードこそ面白かった【覚え方も】
2月3日
【画像あり】まるでクイズ! 江戸時代の看板は駄洒落系からユニーク系までバラエティ豊か
2月2日
江戸時代の節分は12月!今とは違う驚きの豆まき風習とは
1月22日
【250年前のアイドル】笠森お仙が人気絶頂のなか突然消えた理由とは?
1月20日
アイデア豊富! 有名絵師たちの春画が時代を先取りしすぎている【64作品】
1月17日
目指せ大奥、玉の輿! 江戸時代の女の子の忙しすぎる1日とは?【早朝から寺子屋】
1月15日
一人鍋が定番! 江戸時代の冬の食事は現代とちょっと違っていた フグは庶民向け
1月14日
ミニ氷河期だった江戸時代 庶民はどんな服装で冬の寒さをしのいだのか?
12月30日
【食べないおせち料理】江戸時代の正月の常識が現代とだいぶ違う【お年玉はお餅】
12月23日
これが江戸時代!? ゆるカワすぎる仙厓(せんがい)和尚の作品に思わずニンマリする
12月16日
忍者が鈴虫の養殖!? 意外に貧乏だった武士たちの驚きの内職とは?
江戸時代のトリビアを紹介!江戸ガイドブログ版