江戸作品に出演した俳優(男優、女優)

菅原加織

現在登録されているのは2作品になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸関連の出演作品

菅原加織の江戸時代劇 出演歴

1999年『元禄繚乱』出演
NHK大河ドラマ第38作目。大河ドラマとしては、4作目の忠臣蔵を題材にした作品である。平均視聴率は20.2%、最高視聴率は28.5%。
寺坂吉右衛門役
江戸時代前期の武士、赤穂浪士四十七士のひとりで、300人ほどいた浅野家足軽のなか唯一討ち入りに参加し、その後生き残ったことで知られる。吉右衛門は通称で、名は信行(のぶゆき)。赤穂藩浅野家家臣の子として生まれ、8歳の時から吉田忠左衛門(赤穂浪士リーダー大石内蔵助の右腕として活躍した義士)の家に奉公にあがり、27歳の時に忠左衛門の足軽となり正式に浅野内匠頭長矩の家臣となった。真面目で誠実な性格で、主人である忠左衛門に常に従い働いた。主君・長矩が刃傷事件を起こし、同志が義盟を交わした時、吉右衛門は足軽という低い身分から参加できなかったが、のち、義盟への参加を熱望しその忠心を大石内蔵助に認められ...
1999年『赤穂浪士』出演
1999年1月2日にテレビ東京にて放送された『12時間超ワイドドラマ』。監督は原田雄一、上杉尚祺、牧口雄二、杉村六郎、吉川一義。主題歌は宇崎竜童 の『Baby』。第一部 「元禄騒乱! 刃傷松の廊下」、第二部 「籠城か殉死か! 涙の連判状」、第三部 「仇討ちの盟約! 赤穂城明け渡し」、第四部 「運命の時・それぞれの別れ」、第五部 「吉良上杉の逆襲 決死の江戸入り」、第六部 「吉良邱討ち入り 本懐遂ぐ」。
前原伊助役
江戸時代前期の武士、赤穂浪士四十七士のひとり。伊助は通称で、名は宗房(むねふさ)。赤穂藩浅野家家臣の子として生まれ、家督を継ぐと浅野家の江戸詰め家臣として仕えた。主君・浅野内匠頭長矩が刃傷事件を起こした時、伊助は江戸におり、その後、江戸急進派として独自の行動をとった。財政に明るかった伊助は、「米屋五兵衛」と称して吉良邸近くの本所相生町に店を開き、吉良方の動向を探った。さらに行商人に扮し吉良邸の長屋に入って内部偵察も行っている。また、漢学にも通じていた伊助は、亡き主君・長矩の刃傷事件から討ち入りまでの経緯を偵察の合間をぬって漢文体で書き『赤城盟伝』としてまとめた(義士・神崎与五郎が注を書く...
このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸ガイドとは

江戸をもっと身近に感じられるように。画像とか名言、子孫をいろいろ紹介。
管理人:マツイイチロウ
30代。IT企業勤務。歴史全般好きです。お問い合わせはこちら
江戸ガイドTwitterをフォローする

江戸をもっと深く知る

人物の子孫
現代に続いているあの人物達の血縁
話題・タグ
話題ごとに江戸の人物や名言をまとめて見る
出身国
出身別にみるとわかる江戸の有名人達の共通点
今日は何の日?
生まれた・亡くなった人物/偉人を日付別にみる
亡くなった年齢
亡くなった年齢ごとに人物/偉人を見る
エピソード
教科書には載ってなかった偉人の意外な一面
博物館・史跡・銅像
有名な事件・出来事が起こった場所
大河ドラマ・映画・ドラマ
江戸をテーマにした映像作品
江戸作品 出演俳優
イメージ通りの人物を演じた俳優たち
アニメ・ゲーム
アニメ・ゲームで見つかる江戸の新たな魅力
江戸作品 出演声優
人物の新たな魅力を演じる声優たち

江戸ガイドブログ最新記事

3月29日
江戸時代の潮干狩りは男女の出会いの場! 高級食材が沢山獲れた昔の潮干狩りって?
3月28日
なせばなる! 復興に捧げた名君・上杉鷹山の生涯は波乱万丈だった
3月26日
吉原に春だけ現われる桜の木 !? 江戸時代の花見は現代以上の大イベントだった!
3月25日
【長屋に住むのは36歳未亡人】江戸下町を再現した深川江戸資料館のこだわりが半端ない
3月3日
もとは女子の祭りじゃない!? ひな祭りの由来が意外と知らないことだらけ
2月17日
徳川歴代将軍を全員紹介!教科書に載ってないエピソードこそ面白かった【覚え方も】
2月3日
【画像あり】まるでクイズ! 江戸時代の看板は駄洒落系からユニーク系までバラエティ豊か
2月2日
江戸時代の節分は12月!今とは違う驚きの豆まき風習とは
1月22日
【250年前のアイドル】笠森お仙が人気絶頂のなか突然消えた理由とは?
1月20日
アイデア豊富! 有名絵師たちの春画が時代を先取りしすぎている【64作品】
1月17日
目指せ大奥、玉の輿! 江戸時代の女の子の忙しすぎる1日とは?【早朝から寺子屋】
1月15日
一人鍋が定番! 江戸時代の冬の食事は現代とちょっと違っていた フグは庶民向け
1月14日
ミニ氷河期だった江戸時代 庶民はどんな服装で冬の寒さをしのいだのか?
12月30日
【食べないおせち料理】江戸時代の正月の常識が現代とだいぶ違う【お年玉はお餅】
12月23日
これが江戸時代!? ゆるカワすぎる仙厓(せんがい)和尚の作品に思わずニンマリする
江戸時代のトリビアを紹介!江戸ガイドブログ版